• HOME
  • >
  • 速攻顔やせが可能な「小顔注射BNLS」の効果って?
BNLSの効果、失敗、お悩みなんでも解決

速攻顔やせが可能な「小顔注射BNLS」の効果って?

 

【結論】約8割の方が1回目の治療後から7日目くらいで変化を感じています。


 

1回だけ受けても、効果がないのでは?
1回だけやってもすぐ元の状態に戻ってしまうのでは?
1回の効果ってだいたいどのくらいのものなの?

 
↑こんな疑問をお持ちの方はぜひお読みください。 
今まで顔やせの主流であった「メソセラピー」という脂肪溶解注射ではだいたい効果が出るまでに、3~4週間ほどかかりました。しかもダウンタイムがあるので、しばらくマスクですることも。。。
しかし、小顔注射はだいたい3~7日で効果が出てくるという結果です。
BNLS注射の正式な資料データによると注射を打った後「24時間で脂肪が約30%減少した」と、あります。
違いや感じ方には個人差がありますが、治療を受けになられた方の「約8割の方が、1回治療後7日目くらいでなんとなく変化を感じられています。」
 
自然にきゅきゅっと小顔に慣れるので、効き目も解りづらいこともあるのですが、「私、整形しました!」とはっきりと解らない自然な仕上がりなので「あれ?なんかやせた?」とか「すっきりしたかも」と思われたい方にはベストな小顔注射です。 
ナチュラルに自然に小顔になりたい!かたは必見です。
 
もし1回の治療では脂肪が減らなかったという方は効果が出にくいタイプかもしれませんが、 小顔注射は、「3回以上試された結果、全く効果のでなかったという方は今のところいない」なので安心してください。 「1回でもちゃんと脂肪細胞に対して注射の成分が反応しているのは確かです。」 
•脂肪分解•リンパの循環を促す•天然成分による肌の引き締めの3つの効果で確実にきゅっとした小顔が手に入るはずです。
 
ダイエットでも落ちない顔の脂肪で困っている方。顔の脂肪を効果的に落とす手助けをしてくれるのは小顔注射です♥

BNLS注射の施術時間などについて

BNLS注射の施術時間・アフターケア・術後の過ごし方について


小顔注射は日帰り施術可能です。お忙しい方でも心配いりません。

 

施術時間 5分から15分(部位により異なる)
麻酔 なし。痛みに敏感な方については、笑気ガス•表面麻酔•クリーム麻酔•ペンレステープ麻酔を使う場合あり。
傷跡

注射なので目立たない。まれに内出血な場合あり。

腫れ 多少むくみが出る程度で、ほとんどなし。
通院 1〜2週間あければ次の注射可能。
処方薬 なし。
シャワー•入浴 当日から可能。
メイク 当日から翌日には可能。
備考 軽い運動は当日から可能。激しい運動は翌日から可能。水泳は翌日から可能。
※クリニックにより多少異なります。


こんなときは?


 

Q.BNLS注射を打った後、運動は控えるべきなの?アフターケアにすべきことは?
A.当日は激しい運動は控えるほうが良いでしょう。翌日以降はマッサージや有酸素運動をするとより効果的です。マッサージにより成分が皮膚の内部によく広がり、有酸素運動をすることで溶けた脂肪が効率よく燃焼するためです。



 
BNLS注射は、脂肪を溶かし血行を促進させる成分が入っています。施術後にしっかりと溶けた脂肪を流し、排泄を促すことでよい効果を得られます。
しっかりとマッサージをする。
軽い運動をする。
半身浴をして基礎代謝を上げる。
このような方法が効果的です。
もちろん何もしなくても効果はあります。しかし効果を最大限に上げるためには、アフターケアがポイントです。
 
当日の激しい運動だけは控えて頂き、翌日以降、3日間以上の軽い有酸素運動が効果的です。ウォーキングなども良いです。代謝が上がることでBNLS注射の効果をより実感できます。
直後や当日激しい運動を控えなくてはいけない理由は、激しい運動をすると血行がよくなりすぎて、内出血が強く出る場合があるからです。
 
なにより自分の体調など様子を見ながらアフターケアしてください。 

小顔注射を打った後の生活面で気を付けることは?

 
小顔注射を打ったものの、お酒の呑みすぎや荒れた食生活では、結局むくみも出やすくなってしまいます。せっかくの小顔をできる限り保つためにも日々の心がけが肝心です。
施術後すぐの飲酒は血行が良くなり、内出血のリスクが高まるのでなるべく控えるようにしましょう。綺麗な自分を保つため、自分ケアも日々大切ですね。